バストアップのためにヒアルロン酸注入をする前に

最近ではバストアップのためにヒアルロン酸を注入する人が増えました。胸を大きくするにはいくつか方法がありますが、豊胸手術と比べると手軽な方法なので、こちらを選択する人も多いようです。
バストアップサプリメントの人気ランキング!

ヒアルロン酸というのは体内に存在する成分なので安心ですし、注射器で入れていくのでとくに負担を感じることもありません。ヒアルロン酸は体に悪影響を与えないという良さがありますが、しばらくすると体に吸収されてしまい、胸のサイズもいずれ元に戻ってしまうというのが現実です。

効果を保っていられる期間はだいたい2~3年と言われているので、それを過ぎるとまたヒアルロン酸を注入しなければなりません。それでもいいという人や、一時期でも胸のサイズを大きくしてみたいという人なら問題ありませんが、大きくなった胸をずっと維持したいという場合はちょっと難しいでしょう。

ヒアルロン酸注入を考えているなら、ヒアルロン酸が体に吸収された後のことも考えておかなければなりません。それから乳がんの検診を受ける時、ヒアルロン酸が検診の妨げになってしまうこともあります。

健康のために婦人病の検診を受けるという健康意識の高い人にとって、乳がんの発見がしづらくなるのは考え物でしょう。またヒアルロン酸注入にはもちろん費用がかかりますが、自分でもハッキリと効果を感じられるくらい大幅に胸をサイズアップしたいなら、費用も高額になってしまいます。

あまりたくさんの量を一度に注入することはできませんから、複数回に分けて注入することになります。このようにヒアルロン酸注入は豊胸手術より気軽に受けられるとはいえ、考えておかなければならないこともいろいろあるのです。

でも人体に存在する成分を注射器で注入するというのは体にとって負担が少なく、良い方法なので、ヒアルロン酸注入をすることがいけないわけではありません。

一度ヒアルロン酸を注入して胸をサイズアップしたら、その状態をキープするためにバストアップ用のサプリメントを飲んだりして、胸の発達のために努力するのがおすすめです。もちろんバランスの良い食生活や適度な運動も効果があります。

胸を大きくするためのマッサージ

今回は、バストアップに効果のあるマッサージ方法をご紹介しましょう。マッサージの際にはクリームを使い、必ず鏡の前で行うよう心がけてください。

まずはリンパの循環を良くする準備運動からいきましょう。ご自分の鎖骨や首筋を軽く擦るようにします。同じように脇の下も行います。

鎖骨や脇の下には、大きなリンパ節があるので、これによって身体の中の老廃物を綺麗に落とす事が出来るようになります。

それが終ったら、バストマッサージの第1段階です。両方のバストの中間(みぞおち位)から、アンダーバスト⇒外側に向かうようにしてマッサージします。右手は左側のバスト、左手は右側のバストをマッサージします。右、左と交互に10回ずつ行うのがコツです。

次に第2段階です。同じく両手を使い、今度は下から上にバストを持ち上げるようなイメージで、右10回、左10回と交互にマッサージしましょう。

第3段階は、アンダーバスト⇒首筋付近に向かって、片手ずつでマッサージしてください。大胸筋を刺激するイメージで行うとよいでしょう。

次に、胸を脇から中央へ寄せるマッサージです。「自分は胸が小さい」と思っている方の中にも、実際は脂肪が胸から脇の方に流れているために小さくなってしまっているという方が少なくないのです。

まず、二の腕⇒脇⇒体の横側という流れで、バストの中央にお肉をかき集める感じでマッサージしましょう。

続いて、お腹の上部分の肉を上に上げるイメージでマッサージします。これは下に流れているバストの脂肪をブラの中に入るようにするためです。

この脇から胸へのマッサージと併せて、自分にフィットしたブラを選ぶ事を心がけてください。お店でしっかり計測してもらって、自分の体型にピッタリのブラを付ける事が非常に大切になります。

準備運動から、3段階のバストマッサージ、そして脇から寄せるマッサージ。この処置を毎日根気よく続ければ、きっとバストアップを成功させる事が出来るでしょう。

恋愛中はバストアップのチャンスって本当?

私たちのバストを成長させるものの中に、女性ホルモンが存在します。食事内容の見直しやマッサージ、サプリメントなどなど・・・。女性ホルモンの働きをうけてバストアップを目指す方法は様々ですね。

意外に思われるでしょうが、この女性ホルモンは恋愛によっても盛んに分泌されることがあるのです。つまり、恋愛がバストアップにつながる、ということですね。

こう聞けば、なんだか眉唾ものな情報ですが、恋をすること自体は素敵なことですし、 それでバストサイズまで大きくなるのであれば嬉しい限りですよね。 果たして、本当に恋愛でバストアップができるのでしょうか?

恋愛中だけで分泌される、ロマンチックなホルモンがある?と考えると怪しい感じがしてしまいますが、ここで紹介するホルモンはそういうものではありません。

いい恋をしている女性の体内では、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌がスムーズになります。このエストロゲンは、私たち女性が女性らしい体を作る為に欠かせないホルモンで、お肌のハリやダイエット、またボディラインにも影響するといわれる美人ホルモンなのです。

恋愛中の女性のバストを成長させる女性ホルモンの正体は、このエストロゲンであると言われています。

「あのこ、彼氏ができてからキレイになったよね。」 みなさんの周りに、そんな女性は存在しませんか? 女性は恋で美しくなるといいますが、その理由がエストロゲンなのです。

恋でこのホルモンを出すためには、ストレスのない素敵な恋愛をしなくてはいけません。とは言え、「誰でもいいや」と無理に彼氏を作ったり、たとえ恋人がいたとしても、その恋がストレスになっているようであれば逆効果になりますので、自然の流れに身を任せる必要もあります。

しかし、 恋人でなくても、憧れている男性がいる・・・。 片思いだけど、いつもときめいている・・・。 このように、素敵な恋をすることで、女性は美しいボディラインに近づきます。

今、ドキドキするような素敵な恋をしているでしょうか? バストアップを目指すみなさんは、ぜひ素敵な恋をして、理想的なバストを目指してみてくださいね。

ページの先頭へ